シミウスには副作用があるの?含まれている成分を徹底的に調べた結果

シミウス成分

シミウスとは

  • 医療と新薬という1964年創刊の歴史を持つ医学誌に掲載される
  • 世界各国の優れた商品に与えられるHVO世界大賞を3年連続受賞(2017年~2019年度)

シリーズ累計販売数1400万個突破など品質が世界的に認められている薬用オールインワンジェルです。

そんなシミウスですが「薬用」という言葉が付いてると

副作用とかあるのかな?

と気になる方も少なくないと思います。

さらには本当にシミに効果あるの?と疑ってしまったりもします。

ステマや過大広告なども多いと言われる今の世の中、心配になったり、疑ってしまうのは当然だと思います。。

私自身、シミウスを購入する前には口コミ~配合成分まで細かく調べた記憶があります。

この記事では

  • シミウスには副作用があるのか?
  • 1つで10役のオールインワンだけの効果が期待できるのか?

などシミウスの配合成分について詳しく調べていきたいともいます。

シミウスの全成分一覧

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)/その他の成分:精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

副作用は無いけど・・

シミウスには副作用は一切ありません

(シミウスは専門医の処方箋が必要な薬などでは無い為、基本的には副作用はありません)

ですが、配合成分を成分ごとに調べた結果

  • 香料、着色料
  • パラベン(防腐剤)

など、人によっては肌に刺激となる可能性がある成分が含まれてました。

私自身、極度の敏感肌でもシミウスを使用して肌荒れやあかみなどは起きませんでしたが、過去にパラベン(防腐剤)や香料、着色料が原因で肌荒れなどになった経験がある方は注意が必要です。

敏感肌で心配という方にはパッチテストがオススメです。

極度の敏感肌の私が行ったパッチテスト方法

  1. ガーゼもしくはバンソウコウにシミウスを適量塗ります。
  2. シミウスを適量塗ったガーゼもしくはバンソウコウを二の腕の裏に貼ります。
  3. 1日~2日程度経過後、二の腕の裏から剥がし、貼っていた部分にあかみや痒みが無ければOKです。

1つで10役のオールインワンの効果は期待できるの?

シミウスは1つで

  1. 美白
  2. 保湿
  3. クリーム
  4. パック
  5. アイクリーム
  6. マッサージ
  7. 化粧水
  8. 乳液
  9. 美容液
  10. 化粧下地

などの保湿はもちろん美白もマッサージもできる10役のオールインワンジェルです。

本当にそれだけの効果が期待できるだけの成分が含まれてるんでしょうか??

実際に調べてみたところ・・

有効成分2つには

  • ニキビや肌荒れに効果があるとされる抗炎症作用
  • シミに効果があるとされる色素沈着抑制作用

などの効果が期待できる成分が配合されており、

その他成分に関しては

  • 肌の潤いを保つ効果が期待できる・・保湿作用
  • 肌荒れやニキビに効果が期待できる・・抗炎症作用、消炎作用、抗アレルギー作用
  • シミに効果が期待できる・・色素沈着抑制作用
  • エイジングケアに効果が期待できる・・収れん作用、抗酸化作用、血行促進作用、抗老化作用

などの作用があるとされる成分がしっかりと配合されてました。

 

シミウス成分まとめ

  • シミウスの成分の危険性については副作用は無いものの、香料、着料、パラベンなどの添加物は配合されてるので注意が必要
  • 成分から期待できる効果としては美白はもちろん1つで10役の効果が期待できるだけの成分がしっかりと配合されていたという事ですね

 

関連記事

シミウスを使用した方のリアルな声(口コミ)が気になる方はこちらの記事で詳しく紹介してます。→シミウスはシミケアに良い?30代、40代のリアル過ぎる口コミとは

タイトルとURLをコピーしました